●春のKARATOMARINE・4ストローク船外機換装応援キャンペーン●                       YAMAHA・SUZUKI・HONDA   新しいシーズンを最新の4ストロークエンジンで。行き届いたアフターフォローと続く安心をお届けします。

エンジンが快調なら海はもっと楽しい。新しいエンジンで未体験の海の世界をご堪能ください。


2ストローク船外機から4ストロークでさらに静かで燃費のいい海遊びを楽しんだり・・
ディーゼルエンジンから、4ストローク船外機に換装して気軽な気持ちで内湾でのクルージングを謳歌したり・・


当社では、ご愛艇との楽しみ方に最適なエンジンシステムをご案内して換装工事を行っております。
各メーカー、モデルのご希望やご要望、ご愛艇のスペックに応じてお見積いたします。


そのほかにも、気になる船体のお悩み、不具合についてや、機器類の整備や艤装などに関するご相談など
エンジン以外のご用件にも合わせて細やかにお応えしておりますので、何でもお尋ねください。


ご購入後もアフターフォローが適切であれば、エンジンは長持ちいたします。
当社のメンテナンスは細かく丁寧です。海上救助サービスを含め
海での安心がずっと続きますよう、サポートいたします。


特典★KARATOMARINEマリンローン・のせかえ応援割引でサポートします♪ 特典★つり大会・唐泊恵比寿牡蠣焼き大会・クルージングツアーなど親睦イベントへのご招待♪ 特典★沖合でのトラブル時には、海上修理や曳航救助などフルサポートで応援♪ *当社では、湾内はもとより、小呂島周辺まで広範囲に救助サービスを行っています。

お問い合わせは(有)唐泊鉄工所・KARATOMARINE           tel(092)809−2523  
NEW MODEL INFORMATION
【2017 SUZUKI】




スズキの最先端技術・リーンバーンシステム(希薄燃焼)搭載モデルは、燃費性能が非常に高いことが魅力。
リーンバーン制御は、コンピューターにより航行状態に応じた最適な混合気を供給して大幅な燃費向上を測るシステムです。
基本性能のレベルの高さはもちろんエンジン本体価格にプロペラ、リモコンレバーなどシステム全体が含まれているので
すべてを一新できることもスズキ4ストロークエンジンの魅力。 特別バージョンのホワイトのカラーリングも人気。



【2017 YAMAHA】

全モデルにデザインを一新したヤマハ、エンジン換装の気分も高まります。国内販売台数一位の実力派。
クラス最軽量モデルでF200F・F175A・F150D・F130A・F115と人気の馬力帯が揃います。

5年を過ぎたらそろそろ・・船外機の調子が不安・・・エンジンのせかえのとき


【油圧ステアリング(油圧操舵システム)】




  中・小馬力の船外機の方は、通常はワイヤー式のステアリングシステムが多いです。
ワイヤーで舵を操作しているためハンドルは固く、数年に1度は錆で重くなるワイヤ―の交換が必要となります。


ステアリングをワイヤー式から油圧操舵式に変更すると、ハンドル操作が大変軽くなり、荒天時にもスムーズな操作が可能になります。
波にハンドルを取られることもなく、いつでも安全で楽に操船できるので航海が楽しくなりますね。


油圧式に変更したあとは、ワイヤー交換の出費もなくなりますので、以後はメンテナンスフリーです。


4ストローク船外機にはエンジン内真水洗い洗浄が鉄則。係留保管の方も専用キットをご利用ください。


初代:水洗いキット・ソルトル【ヤマハ】今はもっと強力で簡単なモデルが多種出ています。

【船外機エンジン内水洗いキットの仕組】


海上に係留したままでエンジンを切ったあと、4ストローク船外機のエンジン内部水洗いをする装置です。装置と、
広口20リットルタンク(10リットル×2でもよい)に真水をご用意いただき、真水を強制的にエンジン内部に通して洗浄します。


【どうして水洗いが必要ですか?】


 4ストローク船外機は内部が大変高温になりやすく、2ストより熱が冷めにくい特徴があります。エンジン内部の潮つまりや
電蝕などを遠ざけるために、エンジン内部を早く冷やす事と、内部に潮が残って結晶化するのを遠ざけたいからです。 
 エンジン長持ちのポイントはほかにも色々ありますが、その1つが洗浄です。


ホンダなどは、内部水洗いをしていないエンジンは保証期間内でも保証対象外となります。ヤマハ・スズキも推奨しています。
係留艇といえども、4ストローク船外機には、いかに真水洗いが大事かがわかります。

 




Copyright(C)2011 Karatomarine All Right Reserved